2017年のトレカせどりの振り返り

2017年のトレカせどりを振り返って。

このブログも開設して、約10ヶ月になります。

今では、たくさんの方にご覧いただけているブログへと

成長し、嬉しく感じております。

 

来年も、いい記事が書けるよう

努力していきますので、来年もどうぞ、よろしくお願い致します。

 

それでは、2017年のトレカせどりを振り返り

今後、どうしていくべきかという点について、触れていきたいと思います。

 

 

2017年のトレカせどりの特徴

2017年のトレカせどりの特徴

2017年のトレカの特徴として

1.大手の参入が目立った

2.フル◯ヘッドが、価格を上げてきた分野もある

3.大手が多方面に手を出すことで、やりやすかった

4.トレカからの派生がとても大事だった

5.全体の参入は、減少傾向

 

こういった特徴があったかと思います。

 

1.大手の新規参入

これは、大手というよりも、買い取りからの

販売をしているなという出品者が今年は目立ちました。

そして、いずれも、アマゾンで、”新品”での出品。

 

思いっきり、規約違反であり

いずれか痛い目に合うと思いますが

買い取りは、やはりとても強いです。

 

アマゾンに頼らなくても

自社営業、ヤフオクでの販売など多岐に

応用しやすいです。

 

ただ、買い取りのデメリットとして

売れないものも買い取る、引き取らないといけない

商品点数が多数のため、仕分けが凄く大変

 

という点があります。

絶対的に、一人でできることではないので

もし、される方は、外注でバイトなど雇うことをお勧めします。

 

僕のトレカチームには

元トレカショップ経営の方も数人おられます。

いずれも倒産されており、安価で手に入っても

やはり販売の戦略であったり、管理というものはとても重要です。

 

2017年のせどり的には、大手(買い取り出品者)がきても

特に問題なかったという感じです。

それは、ヤフオクやメルカリで安価に手に入りやすくなってきた

という感じがあったからです。

 

なので、今後もこの買い取り出品者は

様子をみながら、うまく付き合っていけばいいかなと思います。

(去年のフルアヘッドは、独占禁止法に触れるんじゃないかというぐらい

ひどかったですが・・・購入者にとってはいいんですがね。)

 

2.フル◯ヘッドが、価格を上げてきた分野もある

こちらは、全体的にやはり安いことは安いですが

あれ、意外と高値というものや、ここには出品してないのか

という分野がありました。

 

恐らく、家電なんかも参入しているので、そっちに

意識が集中したのかなと思います。

今、急上昇のショップなので、今後も動向は見逃せませんが

来年も分散はすると思うので、やりやすさは出るのかなと思います。

(そうあってください、フル◯さん。笑)

 

 

3.派生が大事

この派生は、今回とても大事でした。

必ずしも、トレカシングルで戦わないといけない

ということではなく、うまく大手もかわしながら

自分が売りやすい分野で売ることがとても大事だと思います。

 

僕は、今年、いくつものリピート商品を手にしていますが

これは、トレカからの派生がうまくできたからです。

もちろん、このリピートは、トレカ関連ですが、トレカをうまく利用できたと思います。

 

まだまだ、リピートできるものはありますが

僕のやることは、この発信なので、少し控えめにしておきました。

(多方面にリピートするために、外注契約は済ませました)

 

皆さんも、あえて大手が多いトレカではなく

大手や参入が少ないトレカをお勧めします。

 

 

4.全体の参入は、減少傾向

どんなことでもそうですが、物事は

流行飽和衰退を繰り返します。

 

トレカもこの位置づけで

今現在、トレカせどらーさんは、衰退していってるのかなと感じているのと

無駄なところで、群がっているという印象を受けます。

 

4番でもお伝えしましたが

「自分のやりやすいとことで戦う」

これが重要かと思います。

 

あえての群がるところで戦っているせどらーさんは

ドンドン消えていくんだろうなと、傍観しています。

 

 

2017年、トレカ売れたのか?

ここが、とても重要だと思いますが

結果から言うと、売れました。

 

皆が、30人、50人と群がってる横で

数人しかいない、もしくは、僕しかいないところで

よく売れてくれました。

僕自身、せどりからは、大きく離れていますが

それでも、1ヶ月で50万円近くの売上をあげる月もありました。

(実積のために、少しだけせどりを再開させたのもあります)

 

ほとんどせどりはしていないので

仕入れに要した時間なんかも、ほんと1ヶ月で

数時間程度です。

それで、30万円から50万円はなかなかの数字だと

思っています。

本気でやれば、トレカ関連で数百万円の売上を出す自信はあります。

 

そして、特筆すべきは利益率です。

最低、倍で売れるようなものしか販売しませんから

30%以上は、維持して販売しています。

 

僕自身のやり方(ツールは使用しない)で

月に50万→200万と変貌した方もいます。

 

やはり、僕のやり方は

せどらーが増えた今でも十分通用するなと

実感しています。

 

 

2018年のトレカせどり

ここまで読んで頂けたら、お分かり頂けていると

思いますが

群がるせどりはしない

派生させる

(独自に商品展開することも大事=自分で登録など)

 

これさえできれば、小難しいツールなんかも

使わなくても、全然稼げます。

 

今、群がるところでしか戦えていない方は

一新するほうがいいと思います。

そんなせどりをしていると

世間から嫌がられるせどりいつまでも群がってばかりなので

いつまでもしんどいと思います。

 

どうしたら、楽に販売ができるのか

ここを突き詰めて、2018年は取り組んでほしいと思います。

 

 

アンケート

ここまで、いろんな事を書きましたが

2017年の振り返りや質問事項、ブログで書いてほしい方などの

アンケートを実施しますので、興味のある方はお書きください。

【アンケートはこちら】

 

必要な内容は、このブログで返事という形で

お伝えしていきます。

 

それでは、今年もお世話になりました。

良いお年をお迎えください。

ピックアップ記事

  1. 一撃100万円のトレカせどり
  2. ネットサーフィンで稼ぐ
  3. アマゾン:トレカの新規約(新品出品厳禁)
  4. トレカBOXばらし
  5. せどりで稼ぐには。
  1. トレカ高騰シングル

    注目のバラシ商品は・・・。
  2. トレカせどり

    遊戯王のトレカせどりは、辞めましょう
  3. 売れた商品紹介

    たまには、売れたものでも紹介するかシリーズ♪
  4. アマゾン出品方法

    アマゾン出品方法(自己発送)
  5. 生活

    金縛りにあいましたー・・・結果・・・。
PAGE TOP